子供や泳げない人でもSUPは出来る?

沖縄で親子でSUPを楽しみたいと思っている人も多いでしょう。
ではSUPは何歳からツアーに参加する事が出来るのでしょうか?
また泳げない人でもSUPに参加する事が出来るのでしょうか?

SUPの参加資格について紹介していきます。

何歳からSUPのツアーに参加する事が出来るの?

実はSUPのツアーに参加できる年齢は、ツアーによって年齢の設定が異なっています。
それはツアー内容や場所によって、難易度が変わってくるためで、ツアースタッフが安全性を考慮して設定しています。
そのため、3歳から参加できるツアーもあれば、13歳からしか参加できないツアーもあります。

平均的には就学する年齢の5〜6歳から参加が可能なツアーが多いと言えます。
なので親子でSUPを参加したいという場合は、必ず事前に自分の子供が一緒に参加できるツアーを選ぶようにしてください。

泳げなくてもSUPは出来る?

SUPはパドルボードの上に立って、パドルを左右に漕ぎながら、海上を散歩するマリンアクティビティです。
なので泳げなくても、全く問題なくSUPを楽しむ事が可能です。
ただし、波が高かったり、海上でバランスを崩して海中に落ちてしまう事はあります。

そのため参加者全員に海中に落ちても大丈夫なように、ライフジャケットを装着しています。
ライフジャケットによって、身体は自然と浮くので、溺れる心配はありません。

もしそれでも不安な人は、泳げない事をツアーガイドスタッフに伝えておきましょう。
そうすれば、泳げない人を特に注意して、見ていてくれるはずですし、海中に落ちてしまった場合には、すかさずフォローしてくれるでしょう。

運動神経が悪い人も自分にはSUPが出来るだろうか?と不安になる人もいるかもしれません。
ですが子供でも初心者でも、SUPはすぐに乗れるようになるので、運動神経が多少悪くても乗れるようになるはずです。
サーフィンだとボードに立つ事は難しいですが、パドルボードだと安定感がありボードに立つ事は難しい事ではないからです。

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP