沖縄SUPの種類と服装

沖縄の海といえば、定番のダイビングやシュノーケリングが人気がありますが、今注目を集めているマリンアクティビティが沖縄SUPです。
沖縄SUPでは、パドルボードの上に立ち、パドルを左右に漕ぐ事で、海上を進んでいき、海の景色を楽しみます。
ではパドルボードの種類について紹介します。

パドルボードの種類について

パドルボードの種類を大きく分類すると、4つに分ける事が出来ます。
ではどのような種類があるのか紹介していきます。

「オールランドボード」は、横幅が広く作られている板で、安定感が抜群です。
そのため初めて沖縄SUPをするという人に、おススメです。

「クルージング・レース用ボード」は、レースに使用されるボードなので、スピードが出るように設計された板です。
なのである程度SUPに慣れてきて、スピードが出せるようになった時に選ぶといいでしょう。

「ハイパフォーマンスボード」は、波乗り用に設計された板です。
パドルボード自体は、サーフィンボードと比べると少し大きくなっていますが、形などはよく似ています。
そのため、海上を散歩するだけでなく、SUPで波乗りを楽しむ人もいます。
なので波のある場所で乗りたいという人におススメです。

「インフレータブルパドルボード」は、軽量で折りたためるタイプです。
自分用に板を購入する場合は、移動中に荷物にならない折りたためるタイプの板がおススメです。

沖縄SUPをする際の服装

沖縄SUPをする際には、どのような服装で行うといいのでしょうか?
まず板の上に立つため、足は保護する必要があります。
サンダルはNGで、デッキシューズやマリンスポーツ用のウォーターシューズを選びましょう。

服装は水を吸いやすく、乾きにくいデニム素材はNGです。
水に濡れても乾きやすく、動きやすいTシャツやハーツパンツがおススメです。
ただし、日焼けが気になる場合は、日焼け対策として、長袖長ズボン、そして帽子やサングラスなどを用意してください。

マリンアクティビティだから水着ですると思っている人も多いかもしれません。
ですが海上で水着で長時間いると日焼けで体力が消耗してしまうので、注意が必要です。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP